しばらく経済指標もファンダメンタルも関係ない相場が続いてきましたが

実体経済やファンダメンタルを完全に無視した需給だけの相場が続いています。アメリカは過剰な給付金により、新規で株式投資を始めた人が増えているようです。日本でも株の新規口座開設が2月から3月にかけて急増したようです。だいたい初心者が良い思いするのは3ヶ月程度なので、そろそろ株の急落もありそうな気がします。とにかく慎重に投資をする時期だと考えます。