WTI原油先物5月物がマイナス37.63ドル!!

WTI原油5月物がマイナス37.63ドルととんでもないことになりました。原油は資源だし価値があるものだから最悪でも0にはならないということで値ごろ感からの買いも入り、大量にロングポジションが溜まっていました。それがこの流動性がない先物市場で投げ売りとなり、強制決済もあってマイナス37.63ドルになりました。原油は産業廃棄物のようにお金を払って処分するというイメージです。そうなるとこの先物市場はマイナスもあり得るということで今までの常識が無くなったことでここまでロングポジションに偏ることは無いかもしれません。株価指数が上がるタイミングだと思っていることもあってWTI原油6月限月を20.8でロングしています。20ドル割れがあれば19ドルまで買い下がる予定です。コーン先物は損切りになり、現在のポジションはポンドドルショート、日経ロング、原油ロングになりました。