今日から各国の重要な経済指標が次々と発表されます。どんな反応をするのか注目です。

SP500は2940あたりまで戻ったらショートする予定でしたが、そろそろ届く位置まで上がってきました。日経は20700円までの戻りを見ていましたが、円高になったこともありSPとの乖離が出始めました。今夜は米3月小売売上高や鉱工業生産、ベージュブックなど経済指標が多くあります。アメリカはFRBが全力で金融商品を支えているのでショートはやりにくいんですがテクニカルに忠実にトレードしていきます。現在のポジションはユーロポンドのショート、コーン先物ロングとなっております。昨日の豪ドル円のように突発的にトレードした場合はできるだけツイッターで発信します。