今夜はECB理事会に注目

株価指数は強く上昇しました。持っていたポジションはSP500がターゲットに到達したのでそれに合わせて日経、原油、コーンのロングは全て利確しました。あとはユーロドルとユーロポンドのショートのみ保有中です。ECB理事会に向けて日本時間に追加できれば更に追加する予定です。株価指数はここからはショート目線で考えています。

日本市場は休場で今夜から明日にかけて重要イベント

日本の現物株が休場なので日本時間は落ち着いた動きになりそうです。昨日から想定していた動きになったのでポジションが増えてきました。日経、原油、コーンはロング。ユーロドルとユーロポンドはショートで枚数多いのでもうほとんど追加トレードはなく、決済ポイントを考えるだけになりそうです。今夜の米GDPよりもFOMCと明日のECB理事会でユーロが↓に動いてくれたらいいんですけど、どうなるか。

ECB理事会まではユーロ売り戦略

豪ドル円のロングが少し増えてきました。それよりも今はユーロドルのショートをECB理事会までは積み上げていく予定です。現在ポジションは日経ロングとユーロドル、ユーロポンドのショートになります。コーン先物は損しかしないのでやめました。日経のターゲットは以前からと同じ20700円を狙っています。ユーロドルは1.06台前半までを狙いたいと思います。

今週は重要イベントの週になります

1日に短縮された日銀決定会合から始まり、FOMC、ECB理事会が行われます。各国やれるだけの緩和策を出すと思いますが、アメリカは既にFRBのやれることはほとんどやり切っているため、日銀とECBがどれだけの政策を打ち出せるのかにかかっています。

IMM先物ポジションですが、ユーロドルのネットロングポジションが87,218枚に増えています。今週木曜日のECB理事会までに解消される可能性が高いと思うのでユーロをショートしていきます。ユーロドルとユーロポンドのショートを狙います。現在のポジションは日経のロング、コーン先物のロングとなっています。

まだ方向感のない展開が続くが戦略に変更なし

日経のロングは含み益が減ってしまいましたが、月曜日の日銀に期待して保有中です。コーン先物のロングはいい感じになってきました。最近は商品市場が活発に動いているので面白くなってきました。一部ではありますが海外では経済活動を再開する地域がでてきました。中国は完全に再開されている感じです。実体経済と株価は一致しないのでテクニカル分析が有効だと思います。今日も株価指数は買い目線で戦います。

方向感のない相場が続く

原油相場も一旦落ち着き、株価指数も少し上げてきました。WTI原油の短期ロングを狙っていましたが、怖すぎて代わりにコーン先物をまたしてもロングしました。現在のポジションはこれだけですが、来週火曜日の日銀決定会合で、もしかしたら日銀が追加緩和をする可能性かあります。FRBがジャンク債まで買い上げるほどの政策をやっているのに日銀が何もやらないのは考えにくいのです。それを考えると日銀決定会合までは株はロング目線で良いかもしれません。毎日状況が変わりますが、今日は日経のロングを狙います。

WTI原油先物5月物がマイナス37.63ドル!!

WTI原油5月物がマイナス37.63ドルととんでもないことになりました。原油は資源だし価値があるものだから最悪でも0にはならないということで値ごろ感からの買いも入り、大量にロングポジションが溜まっていました。それがこの流動性がない先物市場で投げ売りとなり、強制決済もあってマイナス37.63ドルになりました。原油は産業廃棄物のようにお金を払って処分するというイメージです。そうなるとこの先物市場はマイナスもあり得るということで今までの常識が無くなったことでここまでロングポジションに偏ることは無いかもしれません。株価指数が上がるタイミングだと思っていることもあってWTI原油6月限月を20.8でロングしています。20ドル割れがあれば19ドルまで買い下がる予定です。コーン先物は損切りになり、現在のポジションはポンドドルショート、日経ロング、原油ロングになりました。

特に大きなニュースもなく週明けです

久しぶりにポジション持ち越しました。コーン先物ロングと日経ロング、ユーロポンドショート。株価指数はまだ戻りを試す展開になると思っています。日経20700円SP500は2940あたりでショートを狙う戦略は変わっていません。下落の第一波に乗れなかったので次の下落は獲りたいと思っています。

IMMシカゴ先物ポジションのユーロドルのロングが86,617枚まで増えてきました。ユーロポンドをショートしていますが、今週はユーロドルのこのロングの人たちの利益確定売りのタイミングをみてショートできるチャンスがあればショートしていきたいと思います。

アメリカ失業保険申請件数2200万件突破

米の失業保険申請件数が2200万件を突破しました。手厚い内容なので給付を受けられた人はとりあえず安心なんでしょうけど、単純計算で8人に1人が失業しているみたいです。今朝の日本時間の7時からトランプ大統領の経済活動一部段階的に再開の発表で株価指数は急騰しています。SP500は2940あたりまで戻ってほしいと思っていたのでそのあたりきたらショートの予定です。日経は20700円あたりでショート予定も変わらずです。