原油価格が反発で株価指数も上昇

株価指数は買いで待っていたポイントまでこないで上がってしまいました。こうなると難しいので基本は買いでいいとは思いますが今日はスキャルピングにしようと思います。今夜は米雇用統計がありますが、どんな結果が出てきても異常時の異常値なので相場はどちらにでも反応できるということであまり材料にはされないと思います。テクニカル分析が一番だと思います。

短期押し目買いを狙っていきます

昨日から株価指数は大きく下落してきました。2番底を狙いにくるという声が増えてきましたが、私の考えでは今はまだ戻りの修正波だと思っています。なのでSP500と日経は買いで考えています。買いのポイントはSPが2360~2400あたり日経は17000~17400あたりを狙っています。

なかなか予想が難しくなってきました

昨日は株価指数が予想の方向にいかず結局、全ての取引でマイナスになりました。 ユロ円のショートは含み益にはなっています。118円割れを狙っていますが、どうなんでしょうか。ポジションの偏りも目立ったものはありません。今のところフラットな気持ちで何かあればツイッターで発信します。

特に材料なくても上がる日かと考えています

昨日予想していたターゲットにSP500は寄り付きで到達して上昇してきています。ただ日経が全く届いていなかったのでSPをロングすることができませんでした。でもおそらく株価指数は上昇に向かったと思っています。なので今日は株価指数はロング目線でいきます。

安倍首相、緊急経済対策を10日後に出します。

安倍首相が緊急経済対策を発表するということで会見したかと思ったら、お肉券や旅行券ではなく現金給付をします。金額発表はあと10日待ってくださいと、支給は更に先なので5月か6月になるのでしょうか…。 もうすでに今日明日の生活が不安な人々に対して 相変わらずの酷い内容でした。お金とは何か、経済とは何かがわかっていない政権が権力を握っている以上、日本の庶民たちは苦しい生活が続き更に日本の経済成長はないと思います。

相場ですが日経とSPのショートを少量だけ保有していますが、どうなるか月曜日の動きを見てから判断したいと思います。日経は大雑把に17000~17500、SPは2425~2465まで下がってから再び上昇する可能性が高いと思っています。また随時ツイッターで発信します。

米新規失業保険申請件数は過去最多の328万件になるも米株は上昇

昨日の夕方から夜にかけて株価指数は上がりそうな雰囲気にあり、ツイッターで発信した日経とSPのロングは保有中であっという間に含み益がのってます。臨機応変に対応しないと簡単にヤラレてしまう相場なので楽しいんですけど毎日緊張感があります。ターゲットとしては日経は20000円手前SPは2660あたりだと考えています。今日は上げてもまた来週からは下落になると予想してます。

株価指数の戻りもこのあたりで一服

昨日も株価指数は上がりましたが、今日もショート目線です。 日経はショートしてますが18000円前後までの下げを狙っています。その後はまた上昇して20000円を超えるかもしれないと予想しています。 ポジションで少し気になるのがポンド円のロングが増えています。こうなるとこの先は上げにくいかと思いますのでここまで上げてきたポンド円の上昇は一旦終了になりそうです。

米株過去最大の上げ幅で反発。

株価指数は一旦の底をつけたのは間違いなさそうです。底値付近で買ったSP500のロングはまだ保有中ですが今週中には全て利確する予定です。日本ではオリンピックの延期が決定しました。ここから日本のコロナ感染者数が激増するはずです。検査をしないで感染者を隠してきましたが隠す理由がなくなりました。都市の閉鎖や国内ではこれから世界に遅れて大変なことになると思います。しかも日本政府は緊縮財政なので生活苦での自殺者が世界で一番増加すると予想します。そういう意味からも日経は買いたいとは思いません。米株と為替を中心にトレードしていきます。

FRBは量的緩和を無制限に。それでも売り圧力が強い。

SP500のロングはほとんど上手く利食いができましたが残していたポジションの含み益はほとんど吐き出すほどの下落になりました。FRBはとりあえずできることは全てやったと思います。各国の中央銀行は限界なので、あとは政府の経済対策しかありません。ただ米株は昨日の安値が一旦の底だと思っていますのでSP500のロングは追加して保有中です。ターゲットは2520あたりを狙っています。

米株は少しの反発も許してくれない下落が続く。

日経はいいところで利食いできましたが、SP500は少し損切りになりました。米株は上げ過ぎただけに下げも大きくなっています。あまりにもスピードが速くてツイッターに投稿もできないぐらいの相場になっています。なのでスキャで細かく稼ぐ感じになっています。

IMMシカゴ先物市場でユーロドルは久しぶりにネットロングになりました。このスピードも異常なスピードですが価格は3/17終値からは下げ続けているので今はネットショートになっているかもしれません。特にトレードに使える動きとは思えませんがこのIMMの動きがいかに価格に影響を及ぼすのかがわかります。

今週はもしかしたらオリンピックの中止か延期の発表があるかもしれないと思っています。発表がされた場合はその数日後に行動制限の可能性もあるので日常的に必要なものは早めに購入してパニックに備えるのがいいと思います。それも想定しながら日経は取引していこうと思います。